柿とチーズのサンドイッチ

柿とチーズのサンドイッチ
秋 主食 赤 黄色 緑

秋の味覚を代表する柿。
和食では、なます等の料理に使われますが、お手軽な洋風メニューに取り入れてみてはいかがでしょうか。
柿の甘味は酸味との相性はもちろんですが、塩味のきいたハムやチーズとの相性もバツグンです!


材料

子ども1人+大人1人

◎サンドイッチ
  • 8枚切り食パン・・・4枚
  • 柿・・・1個
  • クリームチーズ・・・30g位
  • スライスチーズ・・・1枚
  • ハム・・・1枚
  • バター・・・適量
◎グリーンサラダ
  • レタス、大根、ラディッシュ、ベビーリーフ、トマトなど・・・適量
◎柿ドレッシング(作りやすい量)
  • 熟した柿・・・小1個
  • ビネガー(酢)・・・大さじ2
  • EXバージンオリーブ油・・・大さじ2
  • 塩・・・小さじ2/3
  • コショウ・・・少々

作り方

  1. 半分に切って皮をむいた柿を、くし型に薄めに切る。
  2. 食パンのミミを切り落とし、バターを塗る。
  3. サンドイッチの1つは、柿とクリームチーズをはさむ。
  4. もう1つは、柿とスライスチーズとハムをはさむ。
  5. 2種類のサンドイッチをそれぞれ、4等分に切る。

◎柿ドレッシングのグリーンサラダ
  1. 熟した柿を裏ごししてボウルに入れ、全ての材料を泡だて器で混ぜる。
  2. グリーンサラダを皿に盛りつけ、ドレッシングをかける。
※サンドイッチは軽く手で押さえ、パンと具をなじませると切りやすくなります。ラップで包んでしばらく置くとさらになじみます。
※サンドイッチ用のパン(12枚切り)を使う場合は、具を少なめにして、パンとのバランスを調整して下さい。

ポイント
ポイント
ドレッシングの分量は、小さめの柿1個分、もしくは、大きめの柿なら半分。柿の裏ごしが大さじ2杯位が目安です。柿をレンジで温めると裏ごししやすくなります。柿の甘味に、大根などの辛味のある野菜がよく合います。

Ushikubo Chie
食に関するマーケティング・
企画を主とする㈱シー・フェアーの代表取締役。 また、フードプロデューサー(栄養士)として、 『体の中から健やかに美しく』をテーマに、Kireini.netをはじめ、多方面で活躍する傍ら、食育普及活動に尽力。カルチャーセンターなどで食育の講師も努める。