肉巻きおにぎり

肉巻きおにぎり
春夏秋冬 赤 黄色 緑

子供も大人も大好きな焼き肉を、ご飯に巻いた、肉巻きおにぎり!
ご飯に甘酢ショウガを混ぜ、さわやかな酸味と辛味で、食べ飽きない美味しさ!
ご飯を小さめにした肉巻きおにぎりをレタスで包む食べ方もおすすめです。


材料

6個分

  • 豚もも肉薄切り・・・6枚
  • 焼き肉のタレ・・・大さじ2
  • ご飯・・・400g(大きめ茶碗2杯分)
  • 甘酢ショウガ・・・30g
  • 煎りゴマ(白)・・・大さじ1
  • 大葉(青ジソ)・・・3枚
  • 植物油・・・大さじ1弱
  • レタス・トマトなど・・・適量
※焼き肉のタレは好みのものをお使い下さい。
※肉は大きさや薄さなどによって枚数を増やしてもOKです。

作り方

  1. 肉にタレをからめ、10~30分置く。
  2. みじん切りした甘酢ショウガとゴマを、ご飯に混ぜ合わせる。
  3. ご飯を6等分して俵型のおにぎりを作り、3個に大葉を巻く。
  4. 肉を広げておにぎりを巻く。
  5. フライパンに油をひいて中火にかけ、④のおにぎりの肉の巻き終りを下にしてのせる。
  6. おにぎりを返しながら、全ての面をまんべんなく焼く。
※肉の巻き終わりから焼き始めて形を固定させるのがポイントです。
※おにぎりは俵型にし、胴を一巡して焼いたら、俵を立てて左右に位置する肉も焼き、肉は必ず火を通しましょう。

ポイント
ポイント
酸味、甘味、辛味のバランスが良い甘酢ショウガは、食欲増進や消化吸収にも役立ちます。刻んで甘酢と一緒にご飯にサッと混ぜると、お刺身はもちろん、甘辛く味付けした魚や肉とも相性の良い、簡単お寿司ができます。

Ushikubo Chie
食に関するマーケティング・
企画を主とする㈱シー・フェアーの代表取締役。 また、フードプロデューサー(栄養士)として、 『体の中から健やかに美しく』をテーマに、Kireini.netをはじめ、多方面で活躍する傍ら、食育普及活動に尽力。カルチャーセンターなどで食育の講師も努める。