スイーツぎょうざ

スイーツぎょうざ
春 赤 黄色 緑

春のおすすめは、イチゴ&大福!
見た目はぎょうざ!だけど、中から、とろ~り甘い香りのフルーツやチョコレートがあふれだす。
そんなギャップも楽しい、ぎょうざの皮を使ったお手軽スイーツ。 お好みの果物やお菓子を入れて楽しんで♪


材料

6~8個

  • ぎょうざの皮・・・6~8枚
  • 大福・・・適量
  • イチゴ・・・適量
  • チョコレート・・・適量
  • バナナ・・・適量
  • サラダ油・・・大さじ1弱
  • お湯・・・大さじ3~4
  • 粉砂糖、お好みの果物など
※具はお好きなものを皮の大きさに合わせて適量入れてください。

作り方

  1. ぎょうざの皮の大きさに合わせて大福やチョコレートを切る。
  2. イチゴ、バナナなどお好みの果物を包みやすいように小さく切る。
  3. ぎょうざの皮に好みの具を入れ、皮のふちを水でぬらして、指でつまんでひだを作りながら包む。
  4. サラダ油を入れて熱したフライパンに、③のぎょうざを並べ、焼き色が少しついたらお湯を入れて蓋をし、蒸し焼きにする。
  5. 水分がなくなったら蓋をとって表面をキツネ色に焼き、皿に盛りつけ、好みで粉砂糖をふって、果物を添える。
※皮の焼いたパリパリ感と、蒸したモチモチ感をだすために、蒸し焼きにして皮全体に火を通します。

ポイント
ポイント
ご家庭で餃子を手作りして、余った皮でアレンジレシピを作られる方も多いと思います。小麦粉を主原料に作られた餃子の皮は、パスタやパイ、饅頭の皮の代わりなど、料理やスイーツに幅広く使えますので、お試し下さい。

Ushikubo Chie
食に関するマーケティング・
企画を主とする㈱シー・フェアーの代表取締役。 また、フードプロデューサー(栄養士)として、 『体の中から健やかに美しく』をテーマに、Kireini.netをはじめ、多方面で活躍する傍ら、食育普及活動に尽力。カルチャーセンターなどで食育の講師も努める。