アップルパイ風アイスデザート

アップルパイ風アイスデザート
秋 赤 黄色 緑

リンゴの美味しさがギュッと詰まった、レンジで作るお手軽コンポート。甘さ控えめで、アイスクリームとの相性バツグン!
くだいたクラッカーがパイのような食感で、『アップルパイのアイスクリーム添え』のようなデザートが簡単に作れます。


材料

子供2人+大人2人分

  • リンゴ・・・1個
  • レモン汁・・・大さじ1
  • ハチミツ・・・大さじ1
  • 無塩クラッカー・・・6枚
  • アイスクリーム・・・適量
※リンゴはワックスのかかっていないものを使って下さい。
※クラッカーは無塩のものがおすすめです。

作り方

  1. リンゴをよく洗ってから、皮がついたまま、2/3をいちょう切り、1/3をすりおろして、レモン汁とハチミツをかけて耐熱皿に広げる。
  2. レンジフードやラップをかけずに、電子レンジで6~7分加熱して粗熱をとってから好みで冷やす。
  3. 皿にアイスクリームと②のリンゴを盛りつけ、クラッカーを手でくだきながらトッピングする。
※リンゴは、温かいままでも冷たくしても、お好みでOKです。
※シナモンやレーズンのトッピングもおすすめです。

ポイント
ポイント
秋が旬のイメージが強いリンゴですが、種類、産地によっては10~3月まで楽しめます。『1日1個のリンゴは医者を遠ざける』と言われているように、昔から身近な常備薬とされ、世界中で食べられている果物です。

Ushikubo Chie
食に関するマーケティング・
企画を主とする㈱シー・フェアーの代表取締役。 また、フードプロデューサー(栄養士)として、 『体の中から健やかに美しく』をテーマに、Kireini.netをはじめ、多方面で活躍する傍ら、食育普及活動に尽力。カルチャーセンターなどで食育の講師も努める。