カッテージチーズスコーン

カッテージチーズスコーン
春夏秋冬 赤 黄色 緑

カッテージチーズを練りこんで、バター控えめでヘルシーな、サクふわスコーン。
好みのジャムやシロップを添えて・・・朝食やおやつにピッタリ!
材料を手で混ぜ合わせ、伸ばして型で抜くだけなので、子供と一緒にチャレンジ!


材料

10~12個分

  • 薄力粉・・・150g
  • 全粒粉・・・50g
  • ベーキングパウダー・・・小さじ2
  • カッテージチーズ・・・80g
  • バター・・・20g
  • 牛乳・・・大さじ4
  • メープルシロップ・・・大さじ1
◎トッピング
  • ジャムやバター、メープルシロップなど
※粉は全粒粉を使わず、薄力粉200gでもOKです。

作り方

  1. オーブンを180℃に温める。
  2. チーズをボウルに入れ、メープルシロップを加えて泡だて器でよく混ぜ、牛乳を加えてさらによく混ぜる。
  3. 薄力粉、全粒粉、バーキングパウダーを合わせてふるいにかけ、大き目のボウルに入れる。
  4. バターを冷たいまま③の粉に入れ、ポロポロになるように混ぜる。
  5. ④の真ん中にくぼみを作って②を入れ、粉と混ぜ合わせてひとかたまりにする。
  6. 打ち粉をしたまな板の上で2cm厚さに伸ばし、丸い型で抜いていく。
  7. 天板にオーブンシートをしき、その上に並べ、ハケで牛乳(分量外)を塗って、180℃のオーブンで15~20分焼く。
  8. ジャムやバター、メープルシロップなど好みのものを添える。
※抜き型は、小さめのコップなどでOKです。
※残ったらビニール袋に入れて保存し、食べる時にオーブントースターで軽く焼くと、サクふわの食感が戻ります。

ポイント
ポイント
オランダ原産のカッテージチーズは非熟成のフレッシュチーズで、牛乳などに酢やレモン汁を加えて凝固させる方法で家庭でも簡単に作れます。
塩分、脂肪分、カロリーが低めなので、上手に料理に取り入れましょう。

Ushikubo Chie
食に関するマーケティング・
企画を主とする㈱シー・フェアーの代表取締役。 また、フードプロデューサー(栄養士)として、 『体の中から健やかに美しく』をテーマに、Kireini.netをはじめ、多方面で活躍する傍ら、食育普及活動に尽力。カルチャーセンターなどで食育の講師も努める。