そうめんde生春巻き

そうめんde生春巻き
夏 赤 黄色 緑

ツルツルっとあっさりも良いけど、夏休みは、そうめんを使って子どもと一緒に楽しみながら作れる生春巻きがおすすめ!
基本の作り方をマスターして、具やタレを変え、いろんな春巻きにチャレンジ!


材料

大人2人+子供1人分

  • 生春巻きの皮・・・4枚
  • エビ・・・6尾
  • ハム・・・4枚
  • キュウリ・・・1本
  • レタス・・・4枚
  • そうめん・・・1束
◎ゴママヨつゆ
  • そうめんつゆ・・・大さじ1
  • マヨネーズ・・・大さじ1/2
  • すりゴマ・・・小さじ1/2
◎ポン酢タレ
  • ポン酢しょうゆ・・・適量
  • 青ネギ・・・適量
  • 七味唐辛子・・・お好みで
※タレはお好みのドレッシングや薬味でアレンジして下さい。

作り方

  1. そうめん1束を4等分し、片方のはしを糸でしばる。
  2. 沸騰した湯で①のそうめんを2分ゆでて、水にさらし、糸も一緒にはしを切り落とす。
  3. カラをむいて背わたを抜いたエビを沸騰した湯に入れて火を通し、氷水にくぐらせ水気をふき、横から半分に切る。
  4. キュウリとハムは細く千切りにする。
  5. レタスは洗って水気をふき、芯を取り除く。
  6. タレの材料をそれぞれまぜておく。
  7. ライスペーパーを戻す。調理台やテーブルの上にラップを敷いて、水にくぐらせたライスペーパーを置き、さらにその上にラップを敷いて、戻したライスペーパーがくっつかないように、ラップをはさんで重ねていく。
  8. 戻したライスペーパーの手前に、レタス、キュウリ、ハム、そうめんをのせ、ひと巻きする。
    具がこぼれないようにライスペーパーの両端を折りまげ、エビを3つ並べてのせて巻きおわる。
  9. 3等分に切って、タレを添えてできあがり
※子どもの手で巻くと巻きがあまくなったりしますので、両端は必ず折り曲げて中身が出ないようにして、2等分に切るとこぼれにくくなります。

ポイント
ポイント
そうめんを揃えて使いたい時は、はしを糸でしっかりしばってゆでます。
使用する直前に切り落としますが、切り落としたはしは捨てずに、糸をほどいて、汁物の具として使いましょう。

Ushikubo Chie
食に関するマーケティング・
企画を主とする㈱シー・フェアーの代表取締役。 また、フードプロデューサー(栄養士)として、 『体の中から健やかに美しく』をテーマに、Kireini.netをはじめ、多方面で活躍する傍ら、食育普及活動に尽力。カルチャーセンターなどで食育の講師も努める。