お花見おにぎり

お花見おにぎり
春 主食 赤 黄色 緑

桜の塩漬けを使ったお花見おにぎり!
抜き型が1つあれば、具材を変えて毎日のお弁当にも活躍です。
いつもと違った気分で味わうお花見弁当♪楽しい思いで作りにおすすめです♪


材料

子供1人分+大人2人分
◎ポップスター(4個)
  • ごはん・・・120g
  • 卵・・・1個
  • 砂糖・・・小さじ1/2強
  • 塩・・・少々
◎スプリングハート(4個)
  • ごはん・・・160g
  • 桜の塩漬け・・・6輪
◎ピンクベアー(4個)
  • ごはん・・・140g
  • 塩サケ・・・1/3切れ(約20g)
  • のり・・・適量

作り方

  1. 溶き卵に砂糖と塩を加え軽く混ぜ合わせ、フライパンに軽く油を敷いて中火で温め、手早くかき混ぜながら炒り卵を作る。
  2. 桜の塩漬けは塩をよくはたいて、飾り用の4輪を残してみじん切りにして、ごはんまぶす。
  3. サケを焼いて身を細かくほぐし、ごはんにまぶす。
  4. 星型に4等分した炒り卵を敷き詰め、その上から4等分したご飯をつめる。
  5. ハート型に飾り用の桜を1輪おき、その上から(2)のご飯を4等分してつめる。
  6. クマの型に(3)のご飯を4等分して型につめ、蓋をしてかるく押して型からぬく。
  7. ④~⑥を4回繰り返し、仕上げにクマに、のりで作った目と口をのせる。

ポイント
ポイント
毎日のお弁当にも活躍!子供茶碗が1杯が約100g。この型は3個で約100g~120gのご飯を使います。具材を準備してあれば、小さなお子様でもお手伝いができます。 (※この型は、100円ショップで購入。)

Ushikubo Chie
食に関するマーケティング・
企画を主とする㈱シー・フェアーの代表取締役。 また、フードプロデューサー(栄養士)として、 『体の中から健やかに美しく』をテーマに、Kireini.netをはじめ、多方面で活躍する傍ら、食育普及活動に尽力。カルチャーセンターなどで食育の講師も努める。