黒糖かんてん

昆布の旨みで黒糖がまろやか、コクのある優しい甘味に!
元気に遊んで汗をかいたら・・・ミネラルたっぷりの黒糖かんてんがオススメ!
黒糖かんてん
春夏秋冬 デザート・おやつ 赤 黄 緑

7品目中
使用原材料
なし
18品目中
使用原材料
なし
代替原材料 なし
※代替原材料は、栄養価まで代替にはなりません。


材料

子供3~4人分

  • 寒天粉・・・2g
  • 黒糖・・・60g
  • 水・・・300cc
  • 昆布・・・5×5cm1枚
  • イチゴなどの果物・・・適量
  • フルーツ缶・・・適量
※缶詰の果物はアレルギーが起こりにくいので上手に活用しましょう。
※生・缶の果物に対する症状は個人差があります。

作り方

  1. 水300ccと昆布を鍋に入れて1時間くらい置く。
  2. 鍋を中弱火にかけ、煮立つ寸前に昆布を取り出す。
  3. ②に粉寒天と黒糖を加えて煮溶かす。
  4. ザルでこしながら型に流し入れ、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。(専用の型でなくても、四角いタッパーなどでOKです)
  5. 型からはずして、サイコロ状に切る。(型からはずしにくい時は、サッと湯にくぐらすと抜けやすくなります)
  6. お好みのフルーツと一緒に、器に盛りつける。
※黒糖の雑味が昆布の旨み成分で緩和され、まろやかになります。

ポイント
ポイント
豆乳を加えて寒天をくずしながらいただくドリンクデザートにアレンジ(大豆アレルギーの方は注意です) 寒天でお腹スッキリ!大豆イソフラボンに黒糖と昆布のミネラルで、女性に嬉しいアジアンビューティーなデザート。

Ushikubo Chie
食に関するマーケティング・
企画を主とする㈱シー・フェアーの代表取締役。 また、フードプロデューサー(栄養士)として、 『体の中から健やかに美しく』をテーマに、Kireini.netをはじめ、多方面で活躍する傍ら、食育普及活動に尽力。カルチャーセンターなどで食育の講師も努める。