いちごもち

いちごが透けてピンク色に見えるおもちが、春の訪れを感じさせる和風スイーツ。
ひな祭りのデザートとしてもおすすめです。
いちごもち
春 デザート・おやつ 赤 黄 緑

7品目中
使用原材料
なし
18品目中
使用原材料
なし
代替原材料 なし
※代替原材料は、栄養価まで代替にはなりません。


材料

6個分

  • イチゴ・・・6個
  • 白玉粉・・・70g
  • 砂糖・・・50g
  • 水・・・100cc
  • 片栗粉・・・適量

作り方

  1. イチゴは洗ってヘタを落とし、キッチンペーパーで水気をふく。
  2. 耐熱ボウルに白玉粉と水を入れてよくまぜて、砂糖を加えてさらにまぜる。
  3. ボウルにラップをかけ、レンジで2分加熱し、木ベラでなめらかになるまで、よくまぜる。
  4. もう一度ラップをして、レンジで1分30秒加熱し、木ベラでよくまぜる。
  5. 片栗をしいた皿の上に④のもちをあけて広げ、6等分に分ける。
  6. 手に片栗をつけて余分な粉をはたき、1個分のもちを円形に広げてイチゴをのせ、もちを指で均等にのばしながらイチゴを包む。
  7. ⑥の作業をくり返して、出来上がり。
※レンジで加熱した直後のもちは、かなり熱いので気をつけましょう。
※もちを手で丸める時は、固くならない程度に、少し冷めてから扱いましょう。

ポイント
ポイント
『白玉粉』は、もち米を水に浸してからすりつぶし、水にさらした後、脱水・乾燥させたもので、別名を『寒晒(かんざらし)』と言います。『もち粉』と呼ばれるものよりも粒子が細かく、なめらかな生地に仕上がります。

Ushikubo Chie
食に関するマーケティング・
企画を主とする㈱シー・フェアーの代表取締役。 また、フードプロデューサー(栄養士)として、 『体の中から健やかに美しく』をテーマに、Kireini.netをはじめ、多方面で活躍する傍ら、食育普及活動に尽力。カルチャーセンターなどで食育の講師も努める。