コバレ気分

クリスマスを手作り小物で彩ろう!

クリスマスを手作り小物で彩ろう!

街中もクリスマスツリーが飾られ始め、これからはクリスマスモード一色になりそうですね。

今年は、家でも簡単な手作り小物を作って、飾ってみませんか?

まずはリース、最近はリースキットなども売っていますので、もちろんそれを利用しても良いのですが、今回は材料を100円ショップでそろえて作ってみました。

今回は白いリースなので、
・元になるリース、・白の毛糸、・白の羽飾り、
・白のビースを購入
①元になるリースに白い毛糸を巻きつけた後に、羽飾りも巻きつけます。
②白の毛糸で小さな花をいくつか作ります。
③ビーズに針金を通し、花の中心につけ、後ろで1回ねじったら、リースにとりつけて、出来上がりです!

元になるリースに、そのまま、拾ってきた松ぼっくり等や、カラフルなリボンをつけただけでも、可愛いリースが出来上がると思います。

次はフェルトの小物。
通常売っているものより、ちょっと厚めのフェルト(今回は2mmのものを使用)を使って作ります。
作り方は、いたって簡単! 型紙を作って切り、3枚合わせて、中心を縫い合わせるだけ。後は折り目をつけるだけで、出来上がりです!

お子さんと一緒に作るなら、松ぼっくりツリーは、いかがでしょう。

松ぼっくりに木工用ボンドで、お好きなビースをつけるだけでOKです!
(ボンドは接着後、透明になるものをお使い下さいね。)

いずれも簡単に作れますので、是非、チャレンジしてみては、いかがでしょうか。

( 平成21年11月 羽鳥由希 )

memo

“コバレ”とはちょっとした『ハレ(非日常)』のこと。
このページでは、みなさんにそんな気分を味わってもらおうと「きれいにネット」が独自に探したおすすめ情報を紹介しています。