コバレ気分

松永陽子写真展『夜の光』

松永陽子写真展『夜の光』

横浜、石川町にある『ぎゃるりじん』で開催された『松永陽子写真展』を観に行ってきました。

今回のテーマは『夜の光』
夜道に浮かぶ街路灯が気になりだしたことがきっかけで、昼間とは違う存在、いろいろな顔を持つ『夜の光』に惹かれていったそうです。

撮影中、フラフラっと・・・夜道を2~3時間。
気がつくとかなり遠くまで歩いて行ったりと、マイペースな陽子さんならではのエピソードがたくさんあるようです。

5回目の個展にして、始めてのカラー作品、
そしてフレームを使わずパネルでのレイアウト。

『展示の仕方に悩みました。』と、少し遠慮がちに語る陽子さんでしたが・・・

写真自体もさることながら、独特の感性の光るレイアウトで、さらに幻想的な空間を創りだしていると感じました。

第4回の南山陽子写真展から2年半。
今回、松永さんになられての初めての個展。

夜の撮影のボディーガード?から、展示会準備、開催に至るまで、ご主人の支えがあってこそ!と、感謝する陽子さんが、どの写真の光より、一番輝いていたように思います。

ほんとうに人柄の良いご主人さまで・・・
シングルの私にはとっても羨ましく、幸せそうなお二人の笑顔が、 『うっ、まぶしい!』って感じでした。 (~_~;)

( 平成21年6月 中山さとみ )

memo

“コバレ”とはちょっとした『ハレ(非日常)』のこと。
このページでは、みなさんにそんな気分を味わってもらおうと「きれいにネット」が独自に探したおすすめ情報を紹介しています。