コバレ気分

『花*春*花』

花*春*花

花がきれいに咲きほこる季節となりました。

色々な花が咲いていますが、日本人が一番好きな花といったら、「桜」でしょうか。 「桜」で、一番親しまれている品種は「ソメイヨシノ(染井吉野)」でしょう。天気予報の桜前線もこの染井吉野の開花を基準としているそうです。
とはいえ、「寒桜」「紅枝垂」「大島桜」「山桜」「一葉」「花笠」などなど、何百品種もある「桜」。色合いや花びらの形などが少しずつ違っていることが見てとれますし、また咲く時期も少しずれているので、じっくり観察してみると、色々と楽しませてくれそうです。

そろそろ「ツツジ」も色々なところで咲いてきそうです。
「ツツジ」と「サツキ」の違いは?なんてよくいわれますが、「サツキ」も「ツツジ」の一種だそうです。そうすると、都内での開花は3月下旬~6月上旬くらい迄。色のバリエーションもかなりありますし、庭園だけでなく、道路脇の植え込みにもよくあるので、長い期間、私たちの目を楽しませてくれそうです。

その他にも、春の花といえば、「すみれ」「チューリップ」「たんぽぽ」「モクレン」「スイートピー」「フリージア」「こでまり」「ゆきやなぎ」などなど・・・たまには、通勤・通学・お買い物の途中で、ちょっと足を止めて花を愛でてみるのも良いのではないでしょうか。

( 平成21年4月 羽鳥由希 )

memo

“コバレ”とはちょっとした『ハレ(非日常)』のこと。
このページでは、みなさんにそんな気分を味わってもらおうと「きれいにネット」が独自に探したおすすめ情報を紹介しています。