フラワーコーディネート

フラワーアレンジメントのために

■よく使う道具 〜オアシス〜

オアシス(吸水性スポンジ)は樹脂を発泡させたもので、花を固定し、水を補給させるために使用します。
質量の約97%の水を吸う事ができるので、浸すのとほぼ同じ状態で水を供給できます。
一度乾いてしまうと吸水性が無くなってしまうので、表面が乾く前に水を補給する必要があります。また、基本的には使い捨てです、使用後は水を絞って不燃ごみに出しましょう。
「ブロック形(8×11×23cm)」
「ブーケフォルダー(直径63cm)」
☆入手方法…
園芸・手芸専門店・ホームセンター・花屋等
☆金額…
ブロック形 300〜500円位
ブーケフォルダー 600円位
※リース・ハート・コーン形などありますが、ブロック形は色々な形にカットできるので最も使いやすい形状です。

*** 一般的な使い方 ***

オアシスを必要な量だけナイフなどでカットし、たっぷりと水の入ったバケツの中に浮かべるようにそっと落とし込み、自然と下に沈むまで待ちます。これで吸水は十分です。
花器の大きさに合わせてカットしたオアシスを、持ち上げても抜けないように固定します。
スポンジの厚さが5cm以上あれば、底に着いていなくても大丈夫です。

注意

文字がある面が上になります、吸水させる時や花器にセットする時は文字を上に向けて使用しましょう。
吸水する時は、無理に手で押し込んだり上から水をかけたりすると、オアシスの中に空気が入り、水が全体にいきわたらないので気をつけましょう。

memo

柴田ユカ 略歴
証券会社の社長秘書に従事する傍らフラワーアレンジメントおよび色彩学を学び、退社後、花の業界へ。
スクール派遣講師をしながら、花の基礎を学ぶべく花卉市場の中卸業で働く。ブライダル・イベント等のフラワーデザインや生け込みを多数経験し、2005年春、花を身近なものに、そして心豊かに暮らせるお手伝いが出来るようにと「Flower Design はなはじめ」を立ち上げ、現在に至る。

フラワーコーディネートのために

■基本テクニック

■道具について