ストレス解消お役立ちレシピ

納豆deドラゴンライス

ドライカレーに納豆をプラスしてエスニック風味に!
納豆が苦手な人にもおすすめのピリ辛ドラゴンライス!
納豆deドラゴンライス

材料2人分

  • 雑穀ご飯・・・360g(どんぶり軽く2杯)
  • 納豆・・・2パック
  • 豚挽き肉・・・100g
  • レンコン・・・100g
  • 玉ネギ・・・小1個
  • 干し椎茸・・・4個
  • パプリカ・・・1/2個
  • ニンニク・・・2片
  • 赤唐辛子・・・2本
  • ショウガすりおろし・・・小さじ1/2
  • カレー粉・・・大さじ1
  • クミンシード・・・小さじ1/2
  • 塩・・・小さじ1/4
  • しょう油・・・小さじ1
  • 植物油・・・大さじ1
  • 青ネギ・・・3本
  • 福神漬・ラッキョウ・・・適量
※ご飯1人分の目安は、どんぶりに軽く1杯180gです。
※クミンシードがない場合は入れなくてもOKです。

作り方

  1. 干し椎茸を2時間くらい水に浸けて戻し、みじん切りにする。
  2. 玉ネギはみじん切り。
  3. パプリカは大きめのみじん切り。
  4. レンコンは皮をむいて酢水にさらし、大きめのみじん切り。
  5. 赤唐辛子を半分に切って種を除く。
  6. ニンニクは薄くスライス。
  7. フライパンに油と唐辛子、ニンニクを入れて弱火で炒めて油に香りを移したら、いったん取り出す。
  8. フライパンにクミンシードとショウガ、玉ネギを入れて中火で軽く炒め、カレー粉を加えて均一になるように炒める。
  9. 挽き肉、レンコン、椎茸、塩を加え、肉がポロポロになるまで炒める。
  10. 納豆、納豆のタレ、パプリカを加え、水分を飛ばしながら手早く炒め、しょう油をまわし入れサッと炒める
  11. 器にご飯と⑩のドライカレーを盛り、小口切りした青ネギとニンニクをのせ、好みで福神漬けとラッキョウを添える。
※干し椎茸は水に浸けてじっくりと戻した方が旨み成分を逃がさずに戻せます。前日から水に浸けて冷蔵保存しながら戻すのがお勧めです。
ストレス解消のための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
カルシウム マグネシウム ビタミンC ビタミンB1

納豆には、精神安定をはかるカルシウムとマグネシウムが多く含まれています。 カルシウムの吸収を高め、 ストレスの緩和に働くビタミンCが豊富なパプリカとレンコン。豚肉や雑穀に多く含まるビタミンB1は、神経の機能を正常に保つ他、糖代謝をスムースにし疲労回復にも役立ちます。

[ストレス解消のためのポイント]

精神安定に働く栄養素が豊富な納豆。パプリカとレンコンに含まれるビタミンCでストレスを緩和。豚肉と雑穀に含まれるビタミンB1で疲労回復、ダイエットもサポート!