血液サラサラレシピ

ホタテのカルパッチョ

コクのあるホタテにレモンとしょう油のドレッシングは、しっかりとした白ワインと合わせたい前菜!
ホタテのカルパッチョ

材料2人分

  • ホタテ(刺身用)・・・3個
  • 紫玉ねぎ・・・1/4個
  • ベビーリーフ・・・適量
  • 粗挽きコショウ・・・少々
◎ドレッシング
  • EXバージンオリーブ油
    ・・・大さじ1
  • レモン汁・・・小さじ1弱
  • ビネガー・・・小さじ1弱
  • しょう油・・・小さじ1/2
  • 塩・・・小さじ1/5

作り方

  1. ベビーリーフを洗い、水気をふいて皿の中央に盛る。
  2. 紫玉ねぎをスライスし、水にさらして軽くしぼり、ベビーリーフの上にのせる。
  3. ホタテは厚みを半分に切ってまわりにのせる。
  4. ドレッシングの材料をよく混ぜ合わせ、回しかける。
  5. 好みで粗挽きコショウを振りかける。
血液サラサラのための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
DHA EPA タウリン アリシン イソチオシアネート

ホタテに含まれるタウリンは、コレステロール値を下げ、血圧を正常に保ち、また、肝臓の機能を高める働きをします。玉ねぎに含まれるアリシンと、ルコラや水菜などベビーリーフに含まれるイソチオシアネートは、コレステロール値や血糖値を上げ、血栓を予防する効果が期待されます。

[血液サラサラのためのポイント]

玉ねぎとベビーリーフには、血栓を予防する硫化化合物が含まれています。ホタテに含まれるタウリンは、コレステロール値を下げ、血圧を正常に保ち、肝機能もアップ!