血液サラサラレシピ

イカとニラのパジョン(チジミ)

韓国風お好み焼き。おつまみやおやつに、手軽な一品。
キムチを添えてもGood!ビールとの相性バツグン!
イカとニラのパジョン(チジミ)

材料26cmフライパン2枚分

  • ニラ…1束
  • 万能ネギ…5本
  • イカ…1杯
  • アサリ(むき身)…50g
  • 薄力粉…1/2カップ
  • 上新粉…1/2カップ
  • 水…1/2カップ
  • 卵…3個
  • ゴマ油…適量
  • 塩・コショウ…少々
◎タレ
  • しょう油…大さじ2
  • 酢…大さじ1
  • 砂糖…小さじ1
  • ニラ…1本
  • 万能ネギ…1本
  • 赤唐辛子…1本
  • にんにく…1片
※粉類の1/2カップは、約50gです。

作り方

  1. イカの内臓を取り除く。胴とエンペラは、皮をむいて5cm長さに細切り。足は3cm長さに切る。
  2. ニラと万能ネギは、根元を切り落とし、5cm長さに切る。
  3. ボウルに薄力粉、上新粉、水、卵1個を入れ、泡だて器でよく混ぜ合わせ、塩・コショウで軽く下味をつけ、少し寝かす。
  4. タレを作る。 ニラはみじん切り。万能ネギは小口切り。赤唐辛子は種を除いて輪切り。 にんにくはすりおろす。
    タレの材料を全て器に入れ、混ぜ合わせる。
  5. ③の生地に、イカ、アサリ、ニラ、万能ネギを加え、全体が均等になるよう混ぜ合わせる。
  6. 熱したフライパンにゴマ油を敷いて弱めの中火にし、⑤の半量を入れて平らにする。溶き卵1個分を上から均等に回しかける。
  7. 下の面が焼けたら返して、中まで火が通り、表面がキツネ色になるまで焼く。
    同様にして、もう1枚焼く。
  8. ⑦を食べやすい大きさに切り、④のタレを添える。
※生地はつなぎ程度の量なので、返すときにバラバラにならないよう、七~八分くらい固まってから返しましょう。
※返してから、鍋肌からゴマ油を注ぎ入れると、両面香ばしく焼けますが、少し油っぽくなるのでお好みで。
血液サラサラのための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
DHA EPA タウリン アリシン イソチオシアネート

動脈硬化や高血圧の予防、肝機能の強化も期待されるタウリンを多く含むイカとアサリ。血栓を予防し、肝臓の解毒酵素の働きを高める効果も期待されるアリシンを含むニラとネギ。卵に多く含まれるレシチンは、血中コレステロール値を調整し、動脈硬化の予防、脂肪肝の予防も期待されます。肝機能を強化!お酒のおつまみにもピッタリな1品。

[血液サラサラのためのポイント]

イカとアサリのタウリン。ニラとネギのアリシン。卵のレシチン。血液サラサラと肝機能の強化が期待できる栄養素がたっぷり。お酒のおつまみにもピッタリ!

s