女度アップレシピ

豆腐&ジャスミンあんみつ

ジャスミンの香りに心も癒され・・・リラックス気分でアジアンビューティーなヘルシーデザート♪
クコの実、小豆、豆腐の漢方食材もたっぷり!暑い夏にピッタリの爽やかテイスト!
豆腐&ジャスミンあんみつ

材料2~3人分

  • 粉寒天・・・2g
  • ジャスミン茶(濃いめ)・・・300cc
  • 絹ごし豆腐・・・1/2丁
  • クコの実・・・10g
  • ゆであずき・・・適量
  • 白みつ・・・大さじ1.5
  • ハチミツ・・・大さじ1.5
※今回は白みつとハチミツをブレンドしましたが、どちらか一方、または黒みつなど、お好みのものでOKです。

作り方

  1. クコの実を小鉢に入れてヒタヒタのぬるま湯を加え、砂糖をひとつまみ入れて戻しておく。
  2. 濃いめに煮出したジャスミン茶に粉寒天を入れて、泡だて器で1分程度よくかき混ぜ、バットかタッパーに流し入れ、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固める。
  3. 白みつとハチミツを合わせておく。
  4. 固まった寒天と豆腐をスプーンですくって器に入れ、ゆであずきとクコの実をのせて、ミツをかけて出来上がり。
※豆腐は、大豆の風味や甘味が強いものがおすすめです。
女度アップのための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
イソフラボン 亜鉛 ビタミンE ビタミンB6

豆腐と小豆には、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが含まれています。また、小豆は、漢方ではむくみ防止や、美肌作りの効能が期待されています。クコの実は、中国では古くから「仙人の杖」と呼ばれ、老化防止、滋養強壮などに効果が高いとされています。ジャスミンの香り成分は、自律神経の緊張を緩和させます。

[女度アップのためのポイント]

イソフラボンを含む豆腐と小豆。漢方では、小豆は美肌やむくみ防止、クコの実は老化防止などに用いられます。ジャスミン香るアジアンビューティーなデザート!