女度アップレシピ

豆乳ヌードル

夜食にもピッタリ!最後まで飲みほせる優しい味。
豆乳ヌードル

材料2人分

  • 骨付き鶏モモ肉…1本
  • そうめん…2束(100g)
  • 成分無調整豆乳…300㏄
  • 水…400〜500㏄
  • 酒…大さじ1
  • しょうが…2切れ
  • 塩…小さじ1
  • しょうゆ…小さじ1
  • すりゴマ(白)…大さじ2
  • 青ネギ…少々
  • キムチ…少々
※豆乳は成分無調整の方がイソフラボン含有率が高く効果が期待できます。

作り方

  1. 鍋に水450㏄、酒、しょうが、鶏肉を入れ火にかけ、煮立ったらアクをとり、弱火で途中水分を足しながら20分位煮て、仕上がりが約400㏄になるようにする。
  2. 鶏肉を取り出し、あら熱がとれたら、肉を骨からはずし、ほぐしておく。
  3. そうめんを表示通りの時間茹で、茹であがったら水にさらしてザルにあげる。
  4. 薬味の青ネギ(アサツキでも良い)を小口切りにする。
  5. スープからしょうがを取り出し、塩、しょうゆを加え中火にかけ、煮立ったら豆乳を加え、弱火で沸騰させないように温め、そうめんを加え、ひと煮立ちしたら器に盛る。
  6. すりゴマ、ネギ、キムチ、鶏肉をのせて出来上がり。
※そうめんは、冷麦、細めのうどん、ビーフンなどで代用できます。
※豆乳は熱で分離しやすいので、弱火にして過熱しすぎないように気をつけましょう。
女度アップのための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
イソフラボン 亜鉛 ビタミンE ビタミンB6

女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンを含む豆乳と、女性ホルモンの作用に欠かせない亜鉛を含むゴマと鶏モモ肉。鶏肉に含まれるビタミンB6は皮膚と神経を健康に保つ働きがあり、スープには骨付き肉からコラーゲンが溶けだし、美肌効果も期待できます。

[女度アップのためのポイント]

豆乳のイソフラボンと、ゴマと鶏モモ肉の亜鉛が女性ホルモンの効果を高めます。
コラーゲンたっぷりの豆乳スープを残さず飲みほして、女度さらにアップ!