女度アップレシピ

和風ロールキャベツ

豆腐と鶏肉でヘルシーな和風ロールキャベツ。
ふわふわ食感のやさしい味に、心まで和みます。
和風ロールキャベツ

材料2〜3人分

  • 木綿豆腐…200g(1/2丁)
  • 鶏ひき肉…250g
  • 玉ねぎ…中1/2個
  • キャベツ…6枚
  • 人参…小1本
  • 塩…小さじ1/4
  • バター…10g程度
  • コンソメの素…1個
  • しょうゆ…小さじ1/2
※豆腐200g、鶏ひき肉250gは目安ですので、多少分量が変わっても大丈夫です。

作り方

  1. 豆腐を横から半分に切って、キッチンペーパーに包み耐熱皿にのせ、レンジで2分加熱して水切りし、冷ましておく。
  2. キャベツがしんなりするまで茹で、ザルにあげて冷ましておく。
  3. 玉ねぎをみじん切りし、フライパンにバターを入れ、弱めの中火で透明になるまで炒め、皿に広げ冷ましておく。
  4. 人参を一口大に切って、面とりする。
  5. ボウルに鶏ひき肉、豆腐、玉ねぎ、塩を入れ、豆腐を手でつぶしながらよく混ぜ合わせ、6等分する。
  6. キャベツの芯をそぎ落として広げ、⑤のタネを巻いて、楊枝で留めて開かないよう固定する。
  7. 鍋にバターを薄く塗り、⑥のロールキャベツを並べ、脇に人参を入れ、そぎ落とした芯をすき間に入れ、かぶるくらいの水とコンソメの素を入れ、途中で水分がなくなったら水を足して、45分位煮る。
  8. しょうゆを加え、さらに10分位煮て、楊枝を外して器に盛り付ける。
※ロールキャベツを並べて、動かない程度の鍋を選べば、煮くずれしません。
女度アップのための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
イソフラボン 亜鉛 ビタミンE ビタミンB6

豆腐には、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンと、女性ホルモンの作用に欠かせない亜鉛が含まれます。また栄養価の高い良質のたんぱく質も多く含まれ、たんぱく質の代謝に必要なビタミンB6を含む鶏肉と一緒に取ることで、皮膚や神経を正常に保つ効果が期待でき、肌荒れが気になる女性にお勧めです。

[女度アップのためのポイント]

豆腐はイソフラボンと亜鉛を含み、女性ホルモンに効果的に働きかけます。良質なたんぱく質も多く含み、鶏肉のビタミンB6と一緒にとれば、肌荒れにも効果あり。