デトックスレシピ

ふっくらシャキシャキ鶏だんごスープ

長芋とレンコンをつなぎに使った、ふっくらシャキシャキ鶏だんご。
寒い日はスープ仕立てで手軽にお野菜たっぷり!
ふっくらシャキシャキ鶏だんごスープ

材料2人分

  • 長芋・・・100g
  • レンコン・・・100g
  • チンゲン菜・・・1株
  • 干し椎茸・・・2枚
  • きくらげ・・・4枚位
  • しょうが・・・薄切り2枚
  • 長ネギ・・・10cm
  • 水・・・5カップ
  • 鶏ガラスープの素・・・大さじ1
  • 塩・・・小さじ1/2
  • しょうゆ・・・小さじ1
◎鶏だんご
  • 鶏挽き肉・・・100g
  • むきエビ・・・50g
  • 玉ネギ・・・1/2個
  • 長芋・・・20g
  • レンコン・・・20g
  • 酒・・・小さじ1
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • 塩・・・少々
※水は、干し椎茸の戻し汁を加えて5カップにします。
※鶏だんごの長芋、レンコンは、1cm幅を1切れ程度です。

作り方

  1. きくらげをさっと洗って30分~2時間程度水に浸けて戻す。  干し椎茸を2時間程度水に浸けて戻す。
  2. 戻したきくらげと干し椎茸は、根元の固い部分を切り落とし、一口大に切る。
  3. 長芋は皮をむいて1cm幅の輪切り。(太い場合は縦半分に切って、半月切り。)
  4. レンコンは皮をむいて縦半分に切り、1cm幅の半月切り。
  5. チンゲン菜は根元を切り落とし、1枚ずつバラし、外側の大きな葉は縦半分に切る。
  6. 鍋に水(干し椎茸の戻し汁を加える)、鶏がらスープの素、椎茸、きくらげ、長芋、レンコンを入れて火にかけ、弱火で20分程度煮込む。
  7. 長ネギを5cm(半分)に切って白髪ネギを作る。 しょうがを千切りにして針しょうがを作る。
  8. 鶏だんごを作る。
    エビを細かく刻んで包丁でたたきペースト状にする。
    玉ネギはみじん切りして軽く絞る。
    長芋、レンコンをビニール袋に入れて麺棒や瓶などでたたき細かくする。
    ボウルに鶏肉とエビを入れてよく練ってから、他の材料、調味料を加えよく練る。
  9. ⑥に⑧の鶏だんごを手で丸めて入れて5分位煮る。(スプーン2本を使って丸めても良い)
  10. ⑨にチンゲン菜を加えてさらに5分位煮込んで、塩、しょうゆで味付けして器に盛り、白髪ネギと針しょうがをのせる。
※きくらげ、干し椎茸とも水に浸けてじっくりと戻した方が旨み成分が逃がさずに戻せます。前日から水に浸けて冷蔵保存しながら戻すのがお勧めです。
デトックスのための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
ケルセチン アリシン イソチオシアネート オリゴ糖 食物繊維 カリウム

体内の重金属を捕まえるケルセチンを含む玉ネギ、また玉ネギ、長ネギには体内の有害物質を捕まえるアリシンも多く含まれています。解毒酵素の働きを活性化させるイソチオシアネートを含むチンゲン菜。
長芋、レンコン、きくらげ、干し椎茸には食物繊維が、さらに長芋、きくらげ、干し椎茸にはカリウムも多く含まれ、毒素を排出する働きをします。

[デトックスのためのポイント]

玉ネギと長ネギが体内有害物質を捕まえ、チンゲン菜のイソチオシアネートが解毒酵素を活性化。
長芋、レンコン、きくらげ、干し椎茸で毒素を排出!ためない体に!

 

※長芋・レンコン・チンゲン菜が残った場合はこちらのレシピも