ごぼうチョコレートマフィン

ごぼうチョコレートマフィン

ナッツみたいな食感のごぼう!砂糖を減らしてバナナで甘みをプラス!
ちょっぴりビターテイスト、ヘルシーなチョコレートマフィン。
鶏のゴマクレープ巻き

材料小型マフィン12個分

◎ごぼうソテー
  • ごぼう…1本(100~150g)
  • 無塩バター…5g
  • ブラウンシュガー…大さじ1
  • 水…100cc
◎マフィン生地
  • 薄力粉…110g
  • ココア…20g
  • ベーキングパウダー…小さじ1
  • 無塩バター…30g
  • ブラウンシュガー…50g
  • 牛乳…60cc
  • 卵…1個
  • バナナ…小1本
  • チョコレート…50g

作り方

  1. ごぼうを粗めのみじん切りにし、水にさらしてアクを抜き、フライパンにバターを入れ、中火で炒める。しんなりしてきたら、ブラウンシュガーと水を加え、水分がなくなるまで煮詰める。
  2. チョコレートを包丁で小さく切る。
  3. 薄力粉、ココア、ベーキングパウダーを一緒にふるいにかける。
  4. ボウルにバターを入れ、バターが常温になったら泡だて器で白くなるまで練る。
  5. ④に砂糖を加え、ザラつき感がなくなるまで混ぜる。
  6. 割りほぐした卵を⑤に加え、混ぜる。
  7. フォークでつぶしたバナナを⑥に加え、よく混ぜ合わせる。
  8. ③の粉と牛乳を交互に2~3回に分けて加え、泡だて器で切るように混ぜ合わせていく。(順番は、粉で始まって、粉で終わるようにする)
  9. ①のごぼうと②のチョコレートを加え、木べらで全体が均一になるようにさっくりと混ぜ、マフィン型に入れ、180℃に熱したオーブンで20分位焼く。
※マフィン型が無い場合は、オーブントースター用の天板にクッキングシートかアルミホイルを敷いて、生地を流し込んで焼き、焼き上がったら切り分けて召し上がってください。
デトックスのための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
ケルセチン アリシン イソチオシアネート オリゴ糖 食物繊維 カリウム

ごぼうとバナナには、腸内環境を整えるオリゴ糖、腸内の有害物質を吸着して排出させる食物繊維が豊富に含まれています。また、バナナには利尿を促すカリウムも多く含まれています。チョコレートには、活性酸素を除去するポリフェノールの他、リラックス効果や血流を良くする働きのあるテオブロミンが含まれ、ストレス解消(心の解毒)やむくみにも効果が期待されます。

[デトックスのためのポイント]

ごぼうとバナナは腸内環境を整えるオリゴ糖と、腸内の有害物質を排出する食物繊維が豊富。チョコレートのテオブロミンでリラックス効果、心の解毒にもお役立ち。