デトックスレシピ

タイ風寒天サラダ

辛さと酸味に、エビやイカの甘味と豚肉のコクがマッチ。ボリューム感のあるヘルシーサラダ。
タイ風寒天サラダ

材料4人分

  • 糸寒天(乾燥)…10g
  • 豚挽き肉…50g
  • エビ…4尾
  • イカ…胴1杯分
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 人参…1/4本
  • 万能ネギ…5本位
  • セロリ(葉も)…少々
◎ドレッシング
  • レモン汁…大さじ3
  • ナンプラー…大さじ3
  • 砂糖…小さじ1弱
  • にんにく…1片
  • 赤唐辛子…1〜2本
※ナンプラーが手に入りにくい、苦手という方は薄口しょうゆでも代用できます。

作り方

  1. 寒天をたっぷりの水に10〜20分漬けてもどし、水分を絞って食べやすい長さに切る。
  2. 豚挽き肉を耐熱皿に広げ、小さじ1の水を回しかけ、ラップをしてレンジで1分程度加熱して取り出し、フォークでほぐし、再度ラップをして40秒〜1分、肉の色が完全に白く変わるまで加熱し、ほぐして冷ます。
  3. エビは殻と背わたをとって、横から半分に切り、耐熱皿に広げラップをしてレンジで1分程度加熱し、冷ます。
  4. イカは皮をむき、両サイドから斜めに筋を入れ一口大に切り、レモン汁(分量外)をかけ、ラップをしてレンジで40秒程度加熱し、冷ます。
  5. 玉ねぎは薄くスライス。人参は千切り。万能ネギは5cmの長さに切る。セロリは千切りし、葉は食べやすい大きさにザク切りする。
  6. ボウルにドレッシングの調味料を入れ、種を抜いて細く輪切りにした赤唐辛子、すりおろしたにんにくを加えよく混ぜ、下ごしらえした材料を全て加えよく混ぜて器に盛る。
※挽肉、エビ、イカは蒸しても構いませんが、電子レンジを活用すると簡単に出来ます。
※イカにレモン汁をかけると薄皮が破れ、丸まりにくくなります。
デトックスのための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
ケルセチン アリシン イソチオシアネート オリゴ糖 食物繊維 カリウム

玉ねぎ、万能ネギ、ニンニクに含まれるアリシンは、体内の有害物質を捕まえ、肝臓の解毒酵素の働きを高めます。エビ、イカに含まれるタウリンも肝機能を強化する働きがあります。肝機能アップで解毒力を高め、食物繊維たっぷり寒天で、毒を体外へ排出しましょう。

[デトックスのためのポイント]

玉ねぎ、万能ネギ、ニンニクのアリシンと、エビ、イカのタウリンが肝機能を高め、解毒力アップ。食物繊維たっぷりの寒天で毒を体外へ排出。