デトックスレシピ

ひじきと大豆のサラダ

ひじきと大豆…相性バツグンの名コンビ。コクがあるのに後味さっぱりのサラダで、たっぷり召し上がれ。
ひじきと大豆のサラダ

材料2人分

  • 乾燥ひじき…10g
  • サラダ用大豆…60g
  • ツナ缶…小1缶(80g程度)
  • 玉ねぎ…1/4
  • レタス…1/3個
  • プチトマト…適量
  • マヨネーズ…大さじ1
  • プレーンヨーグルト…大さじ1
◎ドレッシング
  • 市販のノンオイルしょうゆドレッシング

作り方

  1. 乾燥ひじきを耐熱容器に入れ、水を加え、ラップをかけレンジで2〜3分加熱してもどす。
  2. 玉ねぎをみじん切りし、軽く絞る。(玉ねぎが辛い場合は、一度水にさらしてから絞る。)
  3. ツナ缶の油をきってボウルにあけ、マヨネーズ、プレーンヨーグルト、玉ねぎを加え、よく混ぜ、塩・こしょうで味を調える。
  4. トマトは放射状に1/4に切る。レタスは食べやすい大きさにちぎる。
  5. 器にレタスを敷き、ひじきと大豆をのせ、③のツナを上からかけて、トマトをちらし、ドレッシングをかける。
※マヨネーズにヨーグルトを加え、カロリーダウンと乳酸菌の効果をプラス。
デトックスのための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
ケルセチン アリシン イソチオシアネート オリゴ糖 食物繊維 カリウム

玉ねぎに含まれるケルセチンは、血中重金属を捕まえる働きをします。善玉菌のエサになるオリゴ糖と食物繊維が含まれる大豆で腸内環境を改善。ひじきは、食物繊維とカリウムが含まれ、毒素を体外へ導きます。

[デトックスのためのポイント]

玉ねぎに含まれるケルセチンとアリシンは体内の有害物質を捕まえる働きをします。ひじきと大豆は、腸内環境を整え、毒を対外へと導く名コンビで、ちょう美人に!