美肌になるためのレシピ

タンドリー手羽チキン

カレールー&ヨーグルトベースのタレに漬け込むだけで簡単!本格的なタンドリーチキン!
ヨーグルトの乳酸菌パワーでお肉がやわらかジューシーに変身!
タンドリー手羽チキン

材料2人分

  • 鶏手羽先・・・8本
  • じゃが芋・・・2個
  • グリーンアスパラ・・・6本
  • プチトマト・・・6個
  • 塩・コショウ・・・少々
  • ハーブソルト・・・適量
  • オリーブ油・・・適量
  • レモン・・・1/4個
◎タンドリーソース
  • プレーンヨーグルト・・・100cc
  • カレールウ・・・1かけ(20g)
  • 水・・・大さじ2
  • ケチャップ・・・大さじ1
  • おろしニンニク・・・1片分
  • おろしショウガ・・・1片分
※固形カレールウは、お好みのものをお使い下さい。

作り方

  1. カレールウを細かく刻み、耐熱容器に入れて水を加えてラップをかけ、1~2分加熱して溶かし、タンドリーソースの材料全てを混ぜ合わせる。
  2. 肉の血や汚れをキッチンペーパーで拭きとり、タンドリーソースに入れて3時間以上(出来れば1晩)漬け込む。
  3. じゃが芋は丸のままラップに包んで楊枝で数ヶ所穴をあけ、レンジで4分位加熱し、縦4等分に切る。
  4. アスパラは根元の固い部分を切り落とし、半分の長さに切る。
  5. トマトはヘタをとる。
  6. オーブンの天板にクッキングシートを敷き、タンドリーソースをこそげ落とした肉と、野菜を並べる。
  7. 野菜にオリーブ油を塗り、ハーブソルトをふりかけ、200℃のオーブンで25分くらい焼く。
  8. くし型に切ったレモンを添え、肉にレモン汁をかけていただく。
※お使いのオーブンによって焼き時間を調整してください。
※クッキングシート使うと、コゲつかず後片付けが簡単なのでおすすめです。
※手羽先の他、このソースの量で、手羽元なら8本、鶏モモ肉なら2枚分、作れます。
美肌のための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
コラーゲン ビタミンC ビタミンA ビタミンE ビタミンB2

お肌のハリと弾力に欠かせないコラーゲンたっぷりの鶏手羽先。コラーゲンの吸収を高めるビタミンCが含まれるじゃが芋、レモンを一緒にとって美肌度UP↑アスパラと、トマトに含まれる抗酸化ビタミンは、紫外線やストレスで発生する活性酸素を除去し、シミの発生を防ぐ効果も期待できます。