美肌になるためのレシピ

フラワー*パプリカバーグ

いつも脇役の野菜だけど・・・テーブルフラワーのような華やかさは、まさに主役級の存在感!
ほんのり甘いパプリカに合わせたフルーティーなソース!白ワインとの相性バツグン!
フラワー*パプリカンバーグ

材料4人分

  • 牛・豚合挽き肉・・・400g
  • 玉ねぎ・・・1個
  • パン粉・・・1/2カップ
  • 牛乳・・・50cc
  • 卵・・・1個
  • 塩・コショウ・・・少々
  • パプリカ・・・3~4個
  • 植物油・・・大さじ1
  • 白ワイン・・・50cc
  • 小麦粉・・・適量
◎付け合せ野菜
  • 舞茸・・・1パック
  • 椎茸・・・4個
  • グリーンアスパラ・・・1束
  • 油・塩・コショウ・・・少々
◎甘酢ソース
  • 酢・・・大さじ5
  • 砂糖・・・小さじ2
  • しょう油・・・小さじ4
  • ケチャップ・・・大さじ2
  • 水・・・大さじ4
  • 片栗粉・・・小さじ1

作り方

  1. キノコ類は石突きを落とし、キッチンペーパーで汚れを拭き、ひと口大に切る。
  2. アスパラは根元を落とし半分に切って、耐熱皿にのせ、レンジで2分加熱する。
  3. 玉ねぎをみじん切りする。パン粉を牛乳に浸す。
  4. ボウルに挽き肉、玉ねぎ、パン粉、卵、塩・コショウを入れてハンバーグのタネを作るように練り合わせる。
  5. パプリカを2cm位の輪切にしてタネをのぞき、頭とお尻の部分はソースに入れるので大きめのみじん切りにしておく。
  6. パプリカの輪の内側に軽く小麦粉をはたき、④のタネをきっちり詰める。
  7. フライパンに油を入れて熱し、⑥のパプリカバーグを入れて両面をこんがり焼き、弱めの中火にして白ワンを入れて蓋をし、蒸し焼きにする。
  8. 別のフライパンで付け合せの野菜を炒め、軽く塩・コショウして味を調え、皿に盛る。
  9. パプリカバーグが焼けたら皿に盛る。
  10. ⑨のフライパンの余分な油と汚れをキッチンペーパーで拭き、⑤のパプリカのみじん切りを入れて軽く炒める。
  11. ⑩に甘酢ソースの調味料を加えてトロミがついたら、パプリカバーグにかける。
※パプリカとハンバーグのタネが離れないように、輪の内側に軽く小麦粉をはたき、空間を作らないようにタネをきっちり詰めましょう。
美肌のための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
コラーゲン ビタミンC ビタミンA ビタミンE ビタミンB2

紫外線ダメージからお肌を守る美白ビタミンのCの含有量が高いパプリカは、抗酸化作用が高く美肌を保つ働きをするビタミンA・Eも豊富。舞茸、椎茸には、血液の循環を促し、細胞の活性に働きかけるビタミンB2が多く含まれています。野菜たっぷり、ヘルシーに美肌度UP↑

[美肌のためのポイント]

紫外線ダメージから肌を守るビタミンC、美肌を保つビタミンA・Eが豊富なパプリカ。舞茸、椎茸には美肌を保つビタミンB2が豊富。野菜たっぷりヘルシーに美肌度UP↑