美肌になるためのレシピ

レバニラ玉キムチ

レバー、ニラ、玉子にキムチ・・・どの組み合わせも相性バツグン!
全部一緒に炒めたら、辛いけどまろやか!スタミナパワーアップメニュー!
レバニラ玉キムチ

材料2人分

  • 豚レバー・・・200g
  • ニラ・・・1束
  • モヤシ・・・1袋
  • キムチ・・・100g
  • 卵・・・1個
  • オイスターソース・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
◎レバーの下味
  • しょう油・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • しょうが・・・1片
  • 片栗粉・・・大さじ2

作り方

  1. レバーは一口大に切って水で洗って血の塊を除き、牛乳(分量外)または水に20分浸す。
  2. ボウルに、しょう油、酒、しょうがのすりおろし、①のレバー(水気をペーパータオルでふき取る)を加え、もみ込んで15分くらい置く。
  3. ニラの根元を切り落とし、5cm長さに切る。
  4. モヤシは洗って、ザルにあげて水気を切る。
  5. キムチは食べやすい大きさに切る。
  6. ②のレバーの水気を切って、片栗粉をまぶし、フライパンにゴマ油を入れ、中火で炒めていったん取り出す。
  7. ⑥のフライパンを拭いてゴマ油を入れ、モヤシがしんなりしたら、ニラ、キムチ、オイスターソースを加え軽く炒め、レバーを戻す。
  8. 溶き卵を回し入れ、軽く混ぜて火を止め、余熱で卵に火を通し、皿に盛りつける。
美肌のための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
コラーゲン ビタミンC ビタミンA ビタミンE ビタミンB2

コラーゲン、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンCなど美肌のための栄養素が豊富なレバー。皮膚や粘膜を正常に保つビタミンAが豊富なニラと卵。また、ニラに含まれるアリシンは、代謝を高めて疲労回復、ダイエットにも効果的。キムチの乳酸菌で腸をきれいに、お肌もツヤツヤ!

[美肌のためのポイント]

美肌のための栄養素が豊富なレバー。ニラは美肌ビタミンのA、Cの他、アリシンを含み代謝を高めて疲労回復に。キムチの乳酸菌で腸もキレイ!お肌ツヤツヤ!