美肌になるためのレシピ

半熟卵とレバーのブランチプレート

とろ~り半熟卵とレバーに、カリカリベーコンとバゲット、シャキシャキ野菜の食感がマッチ!
リヨン風サラダプレートにワインを添えて、休日ブランチ!
半熟卵とレバーのブランチプレート

材料2人分

  • 鶏レバー・・・60g
  • 卵・・・2個
  • ベーコン・・・2枚
  • トマト・・・1/2個
  • ベビーリーフ・・・適量
  • バゲット・・・適量
  • にんにく・・・1片
  • オリーブ油・・・大さじ2
  • バルサミコ酢・・・大さじ1
  • 塩・・・小さじ1/5
  • コショウ・・・少々

作り方

  1. 鶏レバーは一口大に切り、筋と血のかたまりを除いて水で洗い、水または牛乳(分量外)に10~20分浸けておく。
  2. 卵を小鍋に入れ、かぶるくらいに水を注ぎ、塩と酢(分量外)を少量入れて中火にかける。沸騰したら弱火にして、4分茹でて卵を取り出し、水にあげて荒熱がとれたら殻をむく。
  3. にんにくは半分に切って包丁の腹でつぶす。
  4. 皿の中央にベビーリーフを盛り付け、くし型に切ったトマトを横に添える。
  5. フライパンにオリーブ油大さじ1を入れ中火にかけ、水気をふいたレバーに軽く塩コショウして、ベーコンと一緒に両面焼く。 ベーコンを食べやすい大きさに切って、皿に盛る。
  6. ⑤のフライパンの油をふいて、新たにオリーブ油大さじ1とにんにくを入れて弱火にかけ、にんにくがキツネ色になったら取り出す。
  7. ⑥にバルサミコ酢と塩小さじ1/5を加え、少し煮つめて、レバーを中心に回しかけ、にんにくをトッピング。
  8. ②の卵を半分に切って、黄身がこぼれないように皿に盛る。
  9. バゲットを薄めに切ってオーブンで焼いて添える。
  10. 好みで全体に粗挽きコショウをかけて出来上がり。
※半熟卵は、沸騰してから3~5分で取り出すと黄身がトロリとした状態です。固茹で卵は12分かかります。これらを目安にお好みので茹で時間を調整して下さい。
美肌のための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
コラーゲン ビタミンC ビタミンA ビタミンE ビタミンB2

肌や目、唇を健康に保つビタミンAとB2が豊富な卵。 ベビーリーフやトマトには抗酸化作用のある栄養素が多く含まれています。コラーゲン、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンCなどの美肌のための栄養素が豊富に含まれているレバー。鉄分や亜鉛が豊富なレバーは血行不良で顔色がさえない人にお勧め!

[美肌のためのポイント]

コラーゲン、ビタミンA・B2・C、亜鉛、鉄分などの美肌のための栄養素が豊富なレバー。肌・目・唇を潤すビタミンAとB2が豊富な卵をプラスして、乾燥&くすみ対策!