アンチエイジングレシピ

ブロッコリーソースのフジッリ

ソースがよくからむショートパスタで、いつもと違うブロッコリーの食べ方を楽しみましょう♪
緑、白、赤のイタリアンカラーのパスタには、キリッと冷えた白ワインを添えて・・・
ブロッコリーソースのフジッリ

材料2人分

  • フジッリ(ショートパスタ)・・・120g
  • ブロッコリー・・・150g
  • トマト・・・1個
  • モッツァレラチーズ・・・50g
  • ベーコン・・・30g
  • ニンニク・・・1個
  • 赤唐辛子・・・1本
  • オリーブ油・・・大さじ3
  • 塩・コショウ・・・少々
※フジッリは、らせん状のパスタで、その間にソースがよく絡みます。 フジッリ以外のソースの絡みやすいショートパスタでもOKです。

作り方

  1. トマトとチーズは小さめのサイコロ切り。
  2. ベーコンは5mm幅に切る。
  3. ブロッコリーは洗って、小房に分ける。
  4. ニンニクはみじん切り。赤唐辛子は半分に切って種を除く。
  5. 沸騰した湯に塩(分量外)をいれてパスタとブロッコリーを入れる。
  6. フライパンにオリーブ油と赤唐辛子、ニンニクを入れて弱火で炒め、香りが出てきたらベーコンを加えて炒める。
  7. 茹で始めて5分くらいたったところでブロッコリーだけ取り出して⑥のフライパンに入れ、ブロッコリーをつぶしながらソースを作る。
  8. パスタが茹で上がったら⑦のフライパンにいれてソースを絡め、パスタの茹で汁を加えながらソースの濃度を調整する。
  9. 塩・コショウで味を調えて器に盛り、①のトマトとチーズをトッピングする。
※ブロッコリーは、通常の茹で時間(2分半程度)より長めに、つぶしてソースにしやすい軟らかさに茹でます。
アンチエイジングのための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
ポリフェノール カロテノイド ビタミンC ビタミンE

活性酸素を除去するのに有効なポリフェノールとカロテノイド、抗酸化作用のあるビタミンCを豊富に含むブロッコリー。トマトにはポリフェノールとカロテノイドが含まれています。血液の循環をよくする成分を含むニンニク、唐辛子、チーズで血液サラサラ!アンチエイジングをサポート。

[アンチエイジングのためのポイント]

活性酸素を除去する働きをする栄養素を豊富に含むブロッコリーとトマト。血液の循環をよくする成分を含むニンニク、唐辛子、チーズでアンチエイジングをサポート!