アンチエイジングレシピ

アボカド&タコのガーリックライス

ガーリックライスに、タコの旨みとアボカドのコクをプラスした、地中海風炒飯。
冷ましてオリーブ油とバルサミコ酢、レモン汁をプラスしてライスサラダでもGood!
アボカド&タコのガーリックライス

材料2人分

  • アボカド・・・1個
  • タコの足・・・2本(80~100g)
  • 玉ネギ・・・1/2個
  • パプリカ・・・1/2個
  • ニンニク・・・2片
  • ご飯・・・大きめ茶碗に2杯(400g)
  • しょう油・・・小さじ4
  • オリーブ油・・・大さじ1

作り方

  1. ニンニク1片はみじん切り、1片は薄くスライスにする。
  2. 玉ネギはみじん切りにし、パプリカは5mm角に切る。
  3. タコは小さめにブツ切り。
  4. アボカドはみじん切りにして、温かいご飯と和えておく。
  5. フライパンにオリーブ油とスライスしたニンニクを入れ弱火で、キツネ色になったらニンニクだけ取り出しておく。
  6. ⑤のフライパンに、みじん切りのニンニク、玉ネギを入れ中火にかけ、香りがたってきたら、タコ、④のアボカドご飯、パプリカを加え、手早く炒める。
  7. しょう油を加えてご飯をあおりながら味が均一になるように炒める。
  8. 皿に盛り、ニンニクスライスをのせ、好みでドライパセリをかける。
※アボカドがくずれてご飯がベタつかないように、炒める時間はなるべく短く、手早く仕上げるのがコツです。
アンチエイジングのための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
ポリフェノール カロテノイド ビタミンC ビタミンE

生活習慣病を予防し、老化に待った!をかける抗酸化ビタミンCとE。パプリカに含まれるビタミンCは、アボカドに含まれるビタミンEの抗酸化作用を高める働きがあるので、一緒にとって免疫力がさらにアップ。また、ビタミンEは、パプリカに含まれるβカロテンの酸化を防ぐ役割もあるので、相性バツグン。
タコに含まれるタウリンは、肝機能を高め血液サラサラに働き、アンチエンジングをバックアップします。

[アンチエイジングのためのポイント]

ビタミンEが含まれるアボカドと、ビタミンCとカロテノイドが含まれるパプリカは、互いの抗酸化力を高め合う名コンビ。タコに含まれるタウリンでアンチエイジングをバックアップ。