アンチエイジングレシピ

イカのガーリックハーブ炒め

緑・白・赤・・・イタリアンカラーの食材とハーブソルト。
手早く作れるオードブル!まずは白ワインで乾杯♪
イカのガーリックハーブ炒め

材料2人分

  • イカ(胴)…1杯
  • ブロッコリー…1/2株
  • 赤ピーマン…1個
  • にんにく…1片
  • 赤唐辛子…1本
  • オリーブ油…大さじ1
  • ハーブソルト…小さじ1
※ハーブソルトは、塩に何種類かのハーブを加えたもの。
様々なタイプのものが市販されていますが、お好みのハーブでオリジナルにチャレンジしてはいかがでしょう。

作り方

  1. イカは皮をむいて、斜めに交差する切れ目を入れ、一口大に切る。
  2. ブロッコリーは、小房に分けて耐熱皿に並べ、レンジフードをかぶせ、レンジで2分加熱する。
  3. 赤ピーマンは、ヘタと種を除き、一口大に乱切り。
  4. 赤唐辛子は種を除いて輪切り。にんにくはみじん切り。
  5. フライパンにオリーブ油と赤唐辛子、にんにくを入れ弱火にかけ、香りがたってきたら中火にして、ピーマン、イカ、ブロッコリーの順に加え、素早く炒める。
  6. ハーブソルトで味付けし、イカの透明感がなくなり火が通ったら皿に盛り付けて出来上がり。
※イカは炒め過ぎると硬くなるので素早く炒めましょう。
※冷やして、サラダとしてもお勧めです。その場合、オリーブ油とソルトを少し増やして、若干濃い目の味付けにしましょう。
アンチエイジングのための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
ポリフェノール カロテノイド ビタミンC ビタミンE

ブロッコリーと赤ピーマンには、活性酸素を除去するポリフェノールとカロテノイド、生活習慣病を予防するビタミンCといったアンチエイジング効果の高い栄養素が豊富に含まれています。イカ、オリーブ油、赤ピーマンには、老化を防ぐ抗酸化ビタミンのEが多く含まれ、ビタミンCはEの抗酸化作用を高めるので、一緒にとって効果さらにアップ!

[アンチエイジングのためのポイント]

ブロッコリーと赤ピーマンはアンチエイジング効果の高い栄養素が豊富。イカ、オリーブ油、赤ピーマンには老化を予防するビタミンEがたっぷり含まれ、ビタミンCと一緒にとって効果さらにアップ!