HOME > FOOD > アンチエイジングレシピ > トマトとアスパラの冷たいパスタ

アンチエイジングレシピ

トマトとアスパラの冷たいパスタ

青ジソの風味と、心地よい酸味が食欲をそそる!
夏にピッタリ、さわやかメニュー。
トマトとアスパラの冷たいパスタ

材料2人分

  • 細めのパスタ…100〜120g
  • グリーンアスパラ…8本
  • トマト…中2個
  • 青ジソ…5枚
◎ソース
  • オリーブ油…大さじ3
  • ビネガー…小さじ2
  • 塩…小さじ1/2
  • こしょう…少々

作り方

  1. 沸騰した湯に塩(分量外)を入れ、アスパラを3分くらい茹で、水にさらして、食べやすい長さに切る。
  2. トマトを沸騰した湯に入れ、皮が破けたら取り出し(もしくはフォークに刺して火であぶる)皮をむいて、横半分に切って種を抜き、さいの目に切る。
  3. 沸騰したたっぷりの湯に塩(分量外)を入れ、パスタを指定の時間より1分位長く茹でる。
  4. 青ジソを洗って、ペーパータオルで水気をふき取り、千切りにする。
  5. ボウルにソースの材料を全て入れて混ぜ合わせ、青ジソ、アスパラ、トマトを加え、軽く和える。
  6. パスタが茹ったら冷水にとり、ザルにあげて水気を切り、⑤のボウルに入れてよく和え、皿に盛る。
※ビネガーは、ワインビネガー、バルサミコ酢、穀物酢、レモン汁など好みのもので。
※抗酸化作用をより高めるには、バルサミコ酢や赤ワインビネガーなどがお勧めです。
アンチエイジングのための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
ポリフェノール カロテノイド ビタミンC ビタミンE

グリーンアスパラのルチンはポリフェノールの一種。トマトのリコピン、青ジソのβカロテンはカロテノイドですが、これらは強力な抗酸化作用で活性酸素を除去します。オリーブ油に含まれるビタミンEは、脂溶性のカロテノイドの酸化を防ぎ、吸収力を高め、抗酸化作用をより高めます。

[アンチエイジングのためのポイント]

トマトのリコピン、青ジソのβカロテン、アスパラのルチンで活性酸素を撃退!
オイルとビネガーも少しこだわって、抗酸化作用さらにアップ。