ネイルケア&アート

得情ネイル

009 「コットンスティック」

ウッドスティックを清潔に使用する為に、コットンを先端に巻きつけて作るコットンスティック。
用途によって先端の形やコットンの量が異なるので、違いを見ていきましょう。

ウッドスティック

カラーオフ用
ウッドスティック(ネイルケア・カラーオフ用に整えたもの)と、 多めのコットンを使います。
コットンを取りやすいように先端をポリッシュリムーバーで湿らせ 巻きつけていきます。
ウッドスティックが見えなくなるように仕上げましょう。

ネイルケア用
ウッドスティック(ネイルケア・カラーオフ用に整えたもの)と、 少なめのコットンを使います。
コットンを取りやすいように先端を水で湿らせ、巻きつけていきます。
ウッドスティックがうっすらと見える程度に仕上げましょう。

カラーリング修正用
ウッドスティック(細かい作業用に整えたもの)と、 ごく少量のコットンを使います。
コットンを取りやすいように先端をポリッシュリムーバーで湿らせ 巻きつけていきます。
ウッドスティックにほんの少しからみついた状態に仕上げましょう。

参照:得情008 ウッドスティック


- produced by Nailu-ga.mam -

profile

まゆみあや 略歴
美容専門学校卒業後、都内美容室へ入社。
トップスタイリストとして活動しながら、メイクやフェイシャルエステを学ぶ。
店長としての経験を積み管理美容師免許を取得。さらなるトータルビューティーの提案を目指し、ネイル界の扉を開く。
その後、専門知識と技術を学ぶためネイルスクールへ入学。その奥深さにますます魅了され「 ネイルケアの大切さを広げたい!!」という思いからNailu-ga.mam (ネイルーガ・マム) を立ち上げる。現在、ルームサロンや出張というスタイルでネイリストとして活躍し、出張美容も手がける二児の母である。
アイテムのご紹介