インタビュー

先日うちのボスが、ある方の紹介でネイリストのまゆみあやさんという方に会ったそうです。
ネイルというと、爪をカラフルにそして飾るものと思いがちですが、今回会った方は、ケアを一番に考え、それを多くの人へ伝えていきたいと思っている方だそうです。
これはkireini.netにぴったりだと思ったボスは早速交渉。
まゆみさんにコーナーをもってもらう事になりました。
まあ、相変わらずのボスの行動なので、もう少しまゆみさんを知るべく、インタビューに行ってきました。

[ 2006年2月:鈴木恵子 ]

鈴木:はじめまして。
このたびはkireini.netにコーナーをもっていただけるとの事、とても嬉しく思っています。今日はまゆみさんのことについて、いろいろとお話を伺いたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
早速ですが、ネイルのお仕事についてお聞かせ下さい。

まゆみ:ネイルというと、ネイルアート等で爪を飾ると思っている方が多いと思うのですが、私のサロンでは、土台となる爪そのものを美しく丈夫に保つことを第一に考えています。もちろんネイルアート等もご要望にあわせて行いますが、基本は爪の健康があってこそ映えるものだと思うんです。

鈴木:爪のケアを一番に考えているとのことですが、どうしてですか?

まゆみ:爪は私たちが思っている以上に、実は重要な役割をはたしているのです。例えば…様々な衝撃から指先を守ったり、細菌の進入を防いだりしてくれます。また、手の爪がないと小さなモノをつまんだりという細かい作業が出来なくなります。足は爪がないと歩く事も立つ事さえ出来ません。私たちの体の中でかなり酷使されていると言えますよね。だからこそ、お手入れをしてあげることが必要なのです。

鈴木:ケアをする際、気をつけていることはありますか?

まゆみ:ご満足のいくネイルケアを行うのはもちろん、私はそれ以上に施術の間、心身共にリラックスしていただけるよう気を配っています。美容師をしていた頃から、お客様との信頼関係が必要だと思ってきました。
特にネイルの施術は50cm程のテーブルをはさんで向かい合い、手を触れながら行うので、心から安心していただける事が重要だと感じています。

鈴木:美容師さんでいらしたんですね。
美容師のお仕事はもうされていないのですか?

まゆみ:美容師の仕事は出張という形で続けていますが、今はネイルの仕事に力をいれています。ネイルの魅力にはまったともいえますが、ネイルケアの大切さを一人でも多くの方に知ってもらいたいからです。ネイルに対する特別なイメージを変えていきたいと思っています。

鈴木:出張美容師?ですか。

まゆみ:ええ、福祉施設やご自宅にお伺いして、カットなどを行う美容師のことです。高齢化社会が進んでいる今、出張を望まれる方が増えているのではないでしょうか。
実は私のサロンも、ご要望に応じて出張ネイルを行っています。私の経験からも、お仕事をしている方や、小さなお子さんがいらっしゃる方は、なかなかサロンへ行く時間がないと思うんです。私の方からお伺いすることで少しでも時間を有効に使っていただきたいなぁと

鈴木:いいですね。サロンへ出向くのではなく、来ていただけるというのであれば、試してみたい方が結構いらっしゃるのではないでしょうか?

まゆみ:指先は何気ない仕草の中で視線を集めます。グラスを持つ手、物を差し出す手。指先に自信があれば、自然と手の表情も豊かになりますよね?これからは指先も身だしなみの一つとしてお手入れして欲しいですね。

鈴木:これからのまゆみさんについてお聞かせ下さい。

まゆみ:まずは、お客様が癒される時間と空間を作る事が大切だと考えています。ネイルの技術をさらに高めながら、お客様が癒される時間と空間作りを大切にしていきたいと思っています。

鈴木:今日はどうもありがとうございました。
ネイルのコーナー、楽しみにしています。

取材後記:

まゆみさんの熱意が伝わってくるインタビューとなりました。
ネイルというと、アートばかりに目がいっていましたが、今回お話を聞き、何事も基となるものを大切にしなくてはいけないと改めて思いました。
爪のことはあまり気にかけていなかった私ですが、これを機にもう少し手入れをしてみようと思います。
(鈴木)

profile

まゆみあや 略歴
美容専門学校卒業後、都内美容室へ入社。
トップスタイリストとして活動しながら、メイクやフェイシャルエステを学ぶ。
店長としての経験を積み管理美容師免許を取得。さらなるトータルビューティーの提案を目指し、ネイル界の扉を開く。
その後、専門知識と技術を学ぶためネイルスクールへ入学。その奥深さにますます魅了され「 ネイルケアの大切さを広げたい!!」という思いからNailu-ga.mam (ネイルーガ・マム) を立ち上げる。現在、ルームサロンや出張というスタイルでネイリストとして活躍し、出張美容も手がける二児の母である。