ぷち美人奮闘記

第8回 クールビズの次は…?

何となく秋めいていきた今日この頃。この夏一番の話題『クールビズ』に続けと、秋からは『ウォームビズ』がかかげられた。

クールビズに後押しされてハリきってきたメトロくんたち。ウォームビズに向けての準備は大丈夫?
夏の間は、ワイシャツ1枚にこだわれば、それなりにカッコがついたけど、これからの時期、特に今年は『ウォームビズ』(暖房温度を高めず環境配慮)だから、重ね着のセンスが問われる。
色あわせ、素材あわせ、スーツ時のシルエット、コートを羽織った時のバランス。本当の意味でセンスが問われる時期に向っているという事にメトロくんたちは気付いているのだろうか?

私の友人、かなりおしゃれなKei は、毎年8月も半ばを過ぎると『もう夏も飽きたねぇ』と、つぶやく。そう、夏は暑さ対策が優先で、重ね着やポイントに使うアクセサリー(帽子やスカーフ、ベルトなど)が限られてくる。夏のおしゃれを一通り楽しむと飽きてくるみたいで、色々と組み合わせを楽しむことこそオシャレの醍醐味、涼しくなるのが待ち遠しいらしい。

バックや靴はもちろんだが、化粧品も春夏秋冬によって変える。口紅、シャドー、チーク、マニュキュアなど、同じ色味でもトーンを変え、パフュームも使い分けている。さすが、オシャレ上級者。
そんなKei は、後姿にも気を使う。自分のスタイルに合った服はもちろんだが、重ね着のバランスを後ろ姿まで気を使って選ぶ。
買い物は必ずKei につきあってもらうことにしている。私にとっては、とても頼りになる専属スタイリストだ。

Kei曰く、『メトロくんたちの分かれ道、本物かどうか分かるのはこの秋だね』
この秋、要チェック!

memo

フリーでマーケティングや企画の仕事をこなす、都内在住、バツイチ独身女性。
何でも一生懸命、強くたくましく…でもどこか弱い…。
40才を目前に、女の幸せって?きれいな人って言われるには?などと日々奮闘するレイちゃん。もしかしたら、あなたの近くにレイちゃんがいるかも…。